2013年10月アーカイブ

看護師という職業

看護師とはどうあるべきか...なんだかたまにそういう大切なことを考えることがあります。

その時その時でなんとなく自分の考えが少しずつ違っていることもあるんだけど基本的には同じ。

いつも自分が看護師になったばかりのころのことを忘れずに勤務にあたりたいと思っているんだけど忙しくなってくるとなかなかそれが出来ていないことが多いです。

どんな時でも初心を忘れずに...そんなことを思いながらも実際にはそれが出来ていないってことはきっと多くの人が経験しているんじゃないのかな。

看護師という仕事、私にとっては絶対に捨てられない仕事だからしっかり新人時代の気持ちを忘れずに持ち続けていたいですよね。

看護師が人手不足といわれている今、私たちはどんな風に仕事を進めないといけないのかしっかり見直すことが必要なんじゃないかな。

でもたまに思うことがあります。

視野が狭くなってないか・・・と。

看護学校を卒業してからずっと同じ病院で看護師として働いてきました。

環境を変えることで看護師としての自分を成長させることができるのではないかと!

今はまだ病院で学ぶことは沢山ると思ってるから働かせてもらってるけど。

いつか違う病院の看護師の転職することになることもあるだろう。

もしかしたら病院じゃないかもしれないけど。


と日々自問自答しながら働いています。

同僚とかにいうと、そんなことばっか考えてたら毎日しんどいなと言われます。

でも私は小さい頃からこんな感じなので、へっちゃらです(笑)

 

まぁまぁこんな感じで毎日を過ごしています。

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。