看護師の仕事に誇りとプライドを

どんな仕事にも誇りとプライドを持って勤務するっていうことがとても大切ですよね。

私は自分の看護師という仕事に情熱を持っています。

だけどあまりの忙しさにどうしてもたまにぬけがらのようになってしまうことがあるんですよね。

本当に私はこのままでいいのかな...毎日毎日走り回って何をしているんだろうなんて考えてしまうことが...。

でもやっぱり私には看護師の仕事しか出来ないから自分をしっかりと立て直してがんばるしかない。

今の時代仕事があるっていうことだけでもありがたいと思わないといけないのかもしれないですよね。

みんなは無気力に襲われたときどんな風に乗り切っているんだろう...。

何かいい方法、アドバイスなんかがあったらぜひ伝授してほしいです。

このブログ記事について

このページは、まどかが2013年2月23日 03:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師の1年がまた始まりました」です。

次のブログ記事は「看護師、自分の仕事に責任を」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。