2012年5月アーカイブ

看護師から看護師へ...

看護師たるもの...ってよく以前先輩ナースにお小言のように言われたものです。当時はまだまだ新人で上の人のいうことなんてものすごく煙たいだけだったんですよね。聞いているのかいないのかわからない態度だったと思います。だけど看護師の仕事にも慣れてきて職場にもなれてくると先輩の言っていたことがとっても当たり前で重要なことなんだっていうことが段々わかってきたんですよね...。

自分よりも下の子が配属されてきたらやっぱり当時の先輩のように私も新人に同じようなことを言ってしまってます。こういうところっていうのは育ててくれた先輩に似てしまうものなのかもしれませんね...。この後輩がまた次の後輩にしっかりと受け継いでくれたりするとちょっとうれしいですよね。

看護師の求人を探すうえで、こういう上司の存在も大事ですよ!!求人票だけではわからないですけどね・・・。これ巡り合いだから仕方ないか。
でもそういう先輩は職場に一人はいますよ。良い病院には絶対って言っていいほどいる。

見逃さない変化

看護師たるもの常に人の様子を気にするように...どんな些細な事も見逃さす...なんていっても結構見落とすこともあるんですよねぇ...。

もちろんしっかりと管理の必要な患者さんに対しては何も見逃さないように頑張ってはいるんですけどね!

だけど人間だからあまりにも疲れている時や疲れがたまっている時なんかだと思うようにいかなかったりもするんですよねぇ。

それでも私は看護師という職業が大好きなんです。

他の職に転職を...って考えたことがないわけじゃないんですけどやっぱりいざとなるとこの仕事を捨てられるのか?と自分に問いただしてみると答えは...。

忙しくて大変な仕事だけど現場で、第一線で働けるというのは私にとって誇りであるんですよね!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。